スーツの世代別選択法

ここでは、スーツの世代別選択法 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーツは男性の中では会社で着ている人も多いです。
そこで世代におけるスーツの重要性の違いと認識の違いを
年配の人にあるのですがやはり今でも高いものを使う傾向が強いそうです。
そして、クリーニングなどで管理をしていくそうです。
いわゆる昔的な考えですね 実際に人と会う事が多い営業の人には重要ですしこれは一般的とも言えます。

そして、若い人の考えはやっぱり安いスーツを使う派と形状記憶スーツを使う事が多いそうです。
特に形状記憶のスーツやシャツなどは管理が簡単で
クリーニングは必要ありませんし アイロンなども要らないなど今の技術が入っています。
その世代における色々な手段はありますが
スーツに色々な選択基準があるというのは面白いですよねー
現在ではオーダーメイドでも安いのもありますし予算とこだわりで選びたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://afirimall.blog116.fc2.com/tb.php/812-7485d5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。